北信越ブロック

北信越ブロック

次の書類をダウンロードで見る。


平成30年度 日山協スポーツクライミング部ブロック別研修会
北信越ブロック実施要領
1 主旨
スポーツクライミング競技の円滑・公正な競技運営、普及を図るため、スポーツクライミング審判員(以下「審判員」」及び競技運営、指導者 (以下「競技運営」)の養成、指導並びに、国民体育大会山岳競技競技運営員(以下「国体運営員」)の養成、研修等を目的に研修会を実施する。
前述の研修会受講者は、(公財)日本スポーツ協会公認指導者義務研修の受講となる。さらに審判員研修受講者は、本協会スポーツクライミングC級審判員更新時の義務研修の受講となる。
あわせて、日本代表選手として選出を希望する選手「選手規程A登録」の指定研修である、「アンチ・ドーピング研修及び倫理研修会」も開催する。

                                                                                           ※ 東京、大阪地区は毎年、開催

2 主催 (公社)日本山岳・スポーツクライミング協会

3 主管 石川県山岳協会

4 カリキュラム
(1) 日山協公認スポーツクライミングC級審判員認定研修 (10.5時間)
   内 容               単位(時間)
・オリエンテーション            0.5
・国際競技規則               9.0
    クライミング競技運営に必要な事項 
・筆記試験と回答説明           1.0
(2)競技運営研修/国体運営員研修(4時間)
   内 容               単位(時間)
・オリエンテーション           0.5
・第73回福井国体報告           1.0
・山岳競技規則集の規程等確認        1.0
・日山協、日体協、JOC等関連情報      1.0
・討議とまとめ               0.5

5 講師 
       日本山岳・スポーツクライミング協会スポーツクライミング部常任委員、専門委員

6  参加資格
(1) スポーツクライミングC級審判員認定研修
      ①クライミング競技会の運営に参加経験のある者
  ②選手経験のある者で、所属山岳連盟会長から推薦された者
(2)  競技運営研修/国体運営員研修            
     ①スポーツクライミング競技運営に興味がある者
     ②所属山岳連盟会長から推薦された者

7 参加費
   受講料  3,000円
   宿泊費  8,000円(1泊2食付)
    二日目の昼食(お弁当とお茶) 600円

8 申込方法
(1)参加申込に際しては、平成30年度 スポーツクライミング部ブロック別研修会参加申込書(別紙1)によりブロック別研修会開催主管岳連に提出する。なお不備な場合は、義務研修受講が認められない場合があるので注意すること。

9 研修日程
(1)日山協公認クライミングC級審判員認定研修(1泊2日)
   受付:平成30年12月15日(土)12:30~13:00
   研修:平成30年12月15日(土)13:00~17:30
   平成30年12月16日(日) 9:00~16:00
(2)競技運営研修/国体運営研修
   受付:平成30年12月15日(土)12:30~13:00
   研修:平成30年12月15日(土)13:00~17:00

10 会場・宿泊先
   石川県青少年総合研修センター
      〒920-0834 石川県金沢市常盤212-2 TEL076-252-0666
       http://www.isikawa-seisoken.jp/

11 お申込・お問合せ
  別紙申込書に必要事項を記入の上、平成30年12月1日(土)までに下記へ郵送又は
  メール(当日押印したもの持参)でお送りください。
     石川県山岳協会
      競技委員会副委員長 中川貴子
       〒923-0303 石川県小松市島町ヌ22 シャノワール202
       TEL:090-1312-5793   e-mail : spb68nv9@earth.ocn.ne.jp
 

Content menu

スポーツクライミング
JMSCA
山岳
山岳保険